大阪府松原市 M様邸 【浴室・洗面台】

だんだん冷え込んできて本格的な冬がやってきましたね(*_*)!

そんな時に気になってくるのがお風呂の冷え込みや、洗面台の老朽化などの水廻りではないでしょうか?

今回は本格的な冬に向けてリフォームを行ったM様邸の施工事例をご紹介致します!

 

浴室BEFORE

  

タイル張りの昔ながらの浴室になります。

タイルはおしゃれで見た目は良いのですが、冷えやすかったり目地の部分の掃除が大変だったりと特に冬はマイナスな点も・・

また換気扇も小さく湿気がこもってカビの原因にもなりやすい状態でした。

タイルのイラスト(カビている)           ヒートショックのイラスト「お風呂場でふるえる老人」

 

浴室AFTER

    

 

LIXILのアライズという戸建て用のユニットバスを採用致しました!

以下の特徴があります!

キレイサーモフロア

汚れの原因となる皮脂汚れ(油分)が落としやすい特殊な表面処理加工がされていてお掃除ラクラク!

さらに独自の断熱層の構造により、足裏から奪われる熱を最小限に抑えます。

まる洗いカウンター

カウンターはまるごと壁から外せるので裏もピカピカに。
洗いにくい壁や床もラクな姿勢で洗えます。

サーモバスS

二重構造になっている為保温効果が高く追い焚きの回数が減る為エコな一面も!

カラーも爽やかなカラーをセレクトしていただきました!

よりリフレッシュできる浴室空間へ生まれ変わりました!(^^)!

 

洗面台BEFORE

鏡のないシンプルなタイプの洗面台から・・・・

 

 

洗面台AFTER

収納力の高い三面鏡を採用し、見た目はスッキリさせながらも収納力ばっちりの洗面台に!

LIXILのピアラはボウルがとても特徴的です!

ワンちゃんが居られるM様はこれから洗面台でワンちゃんが洗いやすくなると喜んで頂きました(^^)/

皆様も快適な冬を過ごせるよう水廻りリフォームはいかがでしょうか??

ご相談お待ちしております!!