今話題の次世代住宅ポイント制度を活用しよう!

本日は賢くリフォーム!な次世代住宅ポイントについてご紹介いたします(^_-)-☆

 

Q まず・・どんな制度なのでしょうか??

2019年10月にいよいよ消費税が10%に引き上げられます。

そんな増税に対する対策支援として一定の省エネ性耐震性バリアフリー性能等を満たす住宅や
家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをされた方に対し、さまざまな商品と交換できるポイントを
発行する制度です。

リフォーム前のボロボロの家のイラスト 矢印のイラスト「ゆるいカーブ」 リフォーム後のピカピカの家のイラスト

Q どんな工事が対象なの??

【リフォーム】引き渡しが2019年10月以降が条件
次の1~9のいずれかに該当すること
①開口部の断熱改修(窓やドア)
➁外壁、屋根・天井または床の断熱改修
③エコ住宅設備の設置
④バリアフリー改修
⑤耐震改修
⑥家事負担軽減に資する設備の設置
⑦リフォーム瑕疵保険への加入
⑧インスペクションの実施(住宅診断)
⑨若者・子育て世帯が既存住宅を購入して行う一定規模以上のリフォーム
※若者世帯とは、2018年12月21日(閣議決定日)時点で40歳未満の世帯。
※子育て世帯とは、2018年12月21日(閣議決定日)時点で18歳未満の子を有する世帯、または申請時点で18歳未満の子を有する世帯。
※対象住宅の性能・対象工事等の内容に応じてその性能を証明する書類が必要になります。《国土交通省HPより》

【商品例】

エコキュート(高効率給湯器)24,000P・掃除のしやすいレンジフード18,000P・ホームエレベーターの新設150,000P・高断熱浴槽等(1ポイント=1円相当)

最大30万ポイントがリフォームで加算されます!!

 

嬉しい表情の男性のイラスト(5段階)

Q これらのポイントは何に使えるの?

取得ポイントにより省エネ・環境配慮商品・防災・健康関連食品・家事負担軽減に資する商品・子育て関連・地域振興に資する商品などに交換が出来ます!

※交換可能な商品は、準備が整い次第、国土交通省 次世代住宅ポイント事務局HPにて公表されます。

 

これらのポイントを活用してオトクにリフォームしてみませんか(^^)/

こんなリフォームを考えてるけど対象なのかな・・?

ポイントがでるならリフォームを考えてみようかな・・?等

少しでも気になって頂けましたらお気軽にお問い合わせください!!

 

REFORES フォリス

新日本住設株式会社 リフォリス事業部

〒650-0023 兵庫県神戸市中央区栄町通5-2-19お客様専用フリーダイヤル

TEL.0120-535-910

お問い合わせ・無料相談